人気記事一覧

[ロードモバイル] 無課金の遊び方

ロードモバイルを無課金で1年2ヶ月プレイしている筆者が送る楽しいローモバ 生活(*^ω^*)

旦那がローモバに夢中でネット恋愛・浮気が心配な人へ

お題「気分転換」

 

>旦那がローモバに夢中でネット恋愛が心配

(相談内容)

旦那がロードモバイルというゲームに夢中になっていて、1日中携帯をいじっています。グループLINEやボイスチャットを使ってグループ通話もしているようです。 課金はお小遣いの範囲でしているので許容していますが、 異性との出会いやネット恋愛の心配をしています。

 

(筆者の回答)

ギルドと呼ばれるチームに加入すると、グループチャット機能があり、メンバーと会話できます。基本的に毎日ログインするゲームなので、「おはようございます」といった単なる挨拶から、日常生活や仕事での出来事などをツイッターのように呟いたりといった雑談もできます。毎日決まったメンバーとチャットでやりとりすることになるので、名前も知らないゲーム内の人達ですが、リアルの友人よりも頻繁に連絡を取り合っているような仲になります。また、ゲーム内でともに同じ苦しみを味わって助け合ってきた仲間、家族みたいな感覚です。リアルを知らないぶん逆に何でも相談出来たり、リアルの人間関係とまた違った親しみの感情が持てます。 ギルド内には、リア友数名でゲームを始めた人達もいますし、ローモバ内で連絡先を交換し合ってリア友になった人もいますので、場合によっては恋愛関係に発展する可能性もあります。

 

 

 

スピードアップアイテムの効率の良い集め方

記事では、スピードアップアイテムの入手方法と、効率の良い集め方をご紹介します!

 

スピードアップアイテムの入手方法

スピードアップアイテムの主な入手方法は以下になります

• 魔獣討伐の報酬

• 闇の巣窟に勝利して手に入るダークマターを錬金する

• ギルドギフトから(ギルドメンバーが魔獣討伐成功または課金した時にギルドメンバー全員がギフトをもらえる)

• 商船のアイテム交換から

• 各種イベントの報酬

 

では、1つずつ解説していきます♪

 

【魔獣討伐の報酬】

領地の外の魔獣を攻撃すると、アイテムがドロップし、その中に一定の確率でスピードアップアイテムが、含まれています。

f:id:apple0020:20210725164431j:plain

画像は、筆者がLv4の魔獣を3倍攻撃で叩いた時の報酬です。

報酬にスピードアップ15h、30m、研究スピードアップ15hが入っています。

魔獣に与えるダメージが多いほど、より良い報酬がもらえる確率が上がり、魔獣を討伐する回数が多いほど、沢山の報酬がもらえることになります。

魔獣討伐の研究を早めに進めることで、魔獣攻撃回数や攻撃力がUPし、より多くのスピードアップアイテムが集められます。

 

【闇の巣窟に勝利して手に入るダークマターを錬金する】

ダークマターを錬金すると、色々な種類のアイテムがランダムでもらえます。レベルの高いダークマターを獲得することで、より質の高い報酬が得られます。

f:id:apple0020:20210725223326j:plain

ギルドメンバーが活発なアクティブギルドに所属すると、よりレベルの高いダークマターをもらえるので、所属ギルドの強さとアクティブさが大事になります。

 

【ギルドギフトから】

ギルドメンバーの誰が魔獣を討伐完了すると、ギルドメンバー全員にギフトボックスが配られます。ギルドにアクティブなメンバーが多いほど、もらえるギフトボックスが増えます。

また、ギルドのギフトレベルが高いほど、ギフトボックスから、スピードアップやジェムなど、良い報酬がもらえる確率がUPします。

ギルドギフトは24時間以内に受け取らないと消えてしまうので、ログインする度にギフトが届いていないか確認し、受け取っておくようにしましょう。

また、ギルドギフトを保管しておける上限は300箱で、300箱を超えると 超えた分は受け取れませんので注意が必要です。ギフトの多いギルドでは、300箱を超ないように、こまめに受け取る必要があります。

 

【商船のアイテム交換から】

商船でのアイテム交換で、資源と引き換えに獲得できるアイテムに、スピードアップアイテムがあります。

商船でスピードアップアイテムが出たら、必ず交換しましょう。

商船は、ローモバ にログインした6時間に次の商船が到着するようタイマーがセットされます。商船が領地に到着していても、ローモバにログインしていなければ、そのまま同じ商品が残ることになります。

つまり、一番商船交換の効率が良いのは、6時間毎にログインして商船のタイマーを確実にリセットすることです。

そうすると、最大で1日4回商船でのアイテム交換ができます!

 

【各種イベントの報酬】

ロードモバイルで定期的に開催されるイベントに参加すると、報酬として様々なアイテムが獲得できます。スピードアップアイテムも報酬に入っています。

・ギルド共闘 ・ドラゴンアリーナ ・ロードカップ ・王国vs王国戦争

などの主なイベントには極力参加して報酬をゲットしましょう。

 

その他、スピードアップアイテムの入手先としては

• ログインボーナス

• 神秘な宝箱を開ける

でも獲得できます。

1日1回は必ずログインすること、手が空いたらこまめにログインして神秘の宝箱を受け取ることがスピードアップアイテムを獲得できるチャンスを増やし、早く強くなることに繋がります。

神秘の宝箱は、領地に入って画面右下に表示される宝箱のことです。一定の時間間隔で受け取れるようになります。

 

~まとめ~

【スピードアップアイテムの効率の良い集め方】

 

・ 魔獣討伐の研究を早めに進めて、魔獣を叩く回数、与えるダメージを増やす

・ 闇の巣窟に積極的に参加する (闇の巣窟への参加率が高いアクティブなギルドに所属)

・ ギルドギフトを確実に受け取る(24時間以内、300箱を超える前に)

・ 各種イベントには確実に参加 (イベントへの参加率が高いアクティブなギルドに所属)

・ 1日1回ログインボーナスを受け取り、こまめに神秘な宝箱を受け取る

スピードアップアイテムの種類とオート加速機能について

前回の記事で、

研究、建設、兵士を訓練には、

待ち時間が発生するとお伝えしました。

この待ち時間を短縮し、いかに早くレベルアップできるかどうかが、ロードモバイルでいち早く強くなる為に必要なことです。

この待ち時間を短縮できるアイテムが、ジェムとスピードアップです!

ジェムについては後の記事で詳しくご説明するとし、本記事ではスピードアップについて説明します。

 

スピードアップアイテムについて

 スピードアップとは、名の通り、使用することで、研究などのスピードをアップして、待ち時間を短縮してくれます。

スピードアップアイテムの使い方のコツ

 

スピードアップアイテムの種類は複数ありすが、

• 何にでも使えるスピードアップ

• 使い道が限定されたスピードアップ(研究、訓練、兵士の治療、城壁修復)

大きく分けてこの2つに分けられます。

 

使う時は、使い道が限定されたものから先に使用し、オールマイティに使えるスピードアップアイテムは取っておくと良いでしょう。

特に、城壁修復のスピードアップアイテムは後々余る人が多いので、城壁を修復する時には必ず、城壁修復スピードアップを使用し、普通のスピードアップは使用しないようにしましょう。

 

オート加速について

研究、建設、訓練などでスピードアップを使用する時、オート加速という機能があります。

f:id:apple0020:20210725113749j:plain

オート加速を使うと、必要な量のスピードアップアイテムを自動で選んで使ってくれます。

f:id:apple0020:20210725115119j:plain

オート加速のボタンを押すと、このような画面が表示され、自動でスピードアップアイテムが選択されます。

 

研究の時は、研究スピードアップから自動で使用できるので、非常に便利です!

ですが、オート加速は少しデメリットもあります。

 

オート加速のデメリット

 

例えば、研究スピードアップは、最小単位のものが10mですので、残り時間が1、2分であっても10分のスピードアップが使われてしまい、少し無駄が生まれてしまいます。

最後の残り1、2分を普通のスピードアップアイテムの3mが使えると、極力無駄はなくせるのですが、オート加速では、それが出来ません。

少しも無駄を出したくない人は、オート加速でなく、自分でスピードアップアイテムを選択し、使用すると節約になって良いです。

 

ただ、筆者は個人的には、少しの無駄には目をつぶり、オート加速を使うことを推奨します。ワンタッチで必要なアイテムを自動選択してくれる便利さはもちろんですが、もう1つ重大な理由が!

 

オート加速を使うべき理由

 

自分でアイテムを選んで使用すると、例えば3hスピードアップを使用したいところ、ミスタップで誤って8hスピードアップを使用してしまうようなことが一度はあります。

ちなみに筆者は最低3回はこのミス体験があります。

他のギルドメンバーから、3h使いたいのに間違って3dの時短を使ってしまった、なんて悲しい報告をチャットで聞いたことがありますし。

以前はオート加速の機能が無く、手動でスピードアップしていたので、加速間違いは、あるあるな話でした。

今はオート加速機能があるので、このような悲しいミスは起きません。

タップミスした時のリスクを考えると、オート加速による微々たる無駄には目をつぶり、素直にこの便利機能を使用した方が良いでしょう。

 

 ~次記事~

【スピードアップアイテムの効率の良い集め方について】


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロードモバイルの始め方 初心者 how to

 ローモバ を始めたばかりの方はこの記事から読むべし!

初心者 how to

 

<目次>
1.  ロードモバイルの3つの楽しみ方
2.  何からすればいいの?「研究」「建設」「兵士を訓練」 とは   
3.  無課金初心者の効率の良い進め方

 

 

【ロードモバイルってどんなゲーム?】

ロードモバイル: オンラインキングダム戦争&ヒーローRPG

世界中のプレイヤーとリアルタイムで対戦できるゲーム。

基本的には、ヒーローと呼ばれるキャラクターと兵士を育てて、敵と戦う戦争ゲーム。

敵は、自分の所属するチーム (ギルド)以外の全てのプレイヤー。様々な国の人が24時間リアルタイムでプレイしている。

ゲーム内でチャットやメールもでき、外国人と本場の外国語でコミュニケーションが図れることも魅力。

 

 ロードモバイルの3つの楽しみ方

 

1.戦争ゲームとして

個人vs個人また、ギルドvsギルドで戦争を行う。

プレイヤーの1人1人が城を所有しており、城の中には兵士を所有している。

簡単に言うと、自分の兵士を出撃させて、相手の城を燃やすゲーム。

f:id:apple0020:20210804142106j:plain

 

相手の城を攻め入り、相手に勝利すると、相手の城が燃えます。

城が燃えている様子はとてもリアル。

近くに集まっている城を沢山燃やすとスマホ画面全体に炎が広がり、爽快です。

相手の城を攻め入り、敗北すると、相手の城は燃えず、ススが上がるだけです。1人で倒せない相手の城には、ギルドと呼ばれるチームで協力して、集団で襲いかかることが可能です。

自分の城が相手に攻め入られている時は、スマホ画面の縁が赤く点滅して警告サインが出ます。初めて赤枠を見た人はきっとびっくりしてしまうことでしょう。

ちなみに、青枠は味方の増援(ギルドの仲間が助けに向かってきてくれている)、緑枠は供給(ギルドの仲間が資源をプレゼントしてくれている)サインですので、青枠、緑枠になっても驚かなくて大丈夫です。

 

2.育成ゲームとして

ロードモバイルで戦争をするためには、城やヒーローと呼ばれるキャラクターの育成をする必要があります。

城レベルはLv1から始まり、Lv25まで上げることができますが、城レベルを25にするには、長い時間がかかります。(無課金で半年ほど)。

ヒーローを強くしたり、兵士を増やしたり、研究をすすめたり、城の内部の建物を建設したり、ロードモバイルでは、育てるものが沢山あります。

この育成をしっかり行わないと、弱いままの状態となり、上記の戦争ゲームとしての遊び方ができなくなってしまいます。(弱いと他プレイヤ-との戦争に負けてしまい、自分の城が燃えるだけになってしまうので、戦争ゲームとして楽しめなくなってしまいます。)

育成をしっかり進めたのち、ようやく戦争ゲームとして楽しめるというわけです。

ゲーム内課金があるので、課金をどんどんすると早く強くなり、早く戦争で活躍できるようになります。

逆に無課金のままだとなかなか強くなれずに、いつまで経っても戦争で活躍できない状態が続きます。

ちなみに私は無課金で1年2か月このゲームを続けていますが、まだ育成期間中です。育成ゲームとして楽しむのであれば、無課金で十分楽しめます。

 

3.チャットでのコミュニケーションツールとして

ギルドと呼ばれるチームに加入すると、ギルド内でチャットが行えます。

ギルドには最大100名加入できるので、人数が多くてログイン率の高いギルドに加入すれば、チャットが賑やかで、会話好きな方はとても楽しめると思います。

年齢層は幅広く、若い方で中学生、高校生もいますし、大学生、会社員、経営者、主婦など、様々な生活背景の方がゲームを楽しんでいます。女子も結構います。

チャットの会話内容はギルドによって様々で、ゲーム内の戦争等の話題が中心で私生活の話題はほぼ無いギルドもあれば、私生活の様子をツイッタ―並みに、呟くギルドもあり様々です。

自分に合った雰囲気のギルドに加入すると楽しいです。

ちなみにログイン率が高く、チャットが私生活の話題で盛り上がれるギルドに加入していたときは、日本各地の気象情報、地震、台風の被害状況などが、ギルドメンバーからリアルタイムに知ることができて、良い情報収集の場になっていました。

ローモバは毎日ログインするので、リアルの友達よりも、ローモバ内のギルドメンバーとやりとりする回数の方が圧倒的に多かったりします。

このようにチャットツールとしても十分楽しめるゲームです。

  

<まとめ> ロードモバイルの3つの楽しみ方

~ロードモバイルはこんな方にお勧め~

 

・ 戦争して城を燃やして、ストレス発散したい(課金ができる人向け)

・ コツコツ育成ゲームがしたい(無課金で十分楽しめる)

・ チャットで色々な人と話したい、国際交流したい(無課金で十分楽しめる) 

 

 

 何からすればいいの?

1.   建設

プレイヤーは自分の城を持っている。ゲーム開始時はレベル1だが、チュートリアルを進めていくとすぐLv2、3と上がっていく。

城のレベルは最大Lv25。

城をLv25にすることが、第一の目標となるだろう。

始めのうちは城のレベルがどんどん上がるが、そのうちレベルを上げるのに待ち時間が出てくる。始めの頃は数時間の「待ち時間」が、だんだん数日かかるようになってくる。

この待ち時間を短縮する為には「スピードアップ」と呼ばれるアイテムを使えば良い。

 また、建設には「資源」が必要。資源は5種類で、麦、石、木、鉱石、ゴールドとあり、建設を進めていくと、この資源が足りなくなってくるので、資源を調達する必要がある。

スピードアップアイテム資源については後ほど詳しく説明する。

 

建設しないといけないものは、城そのものだけでなく、兵士を作るための兵舎、兵士を治療するための医療所、麦を作るための農場などなど、様々。これらの建物は城レベルを上げていく上で必ず必要になる。

建設の優先順位は、まず城から。

領地の城をタップして建設しようとすると、城レベルを上げる為の条件が表示されるので、城のレベルを上げられない場合は、表示に沿って、他の建物を建設していけば良い。

そうやってまんべんなく他の建物も建設しつつ、城のレベル25を目指そう!

 

2.  研究 

「アカデミー」と呼ばれる建物を建設すると、研究ができるようになる。

このゲームで強くなる為には研究が必要。研究を進めることで、強くなっていき、様々なことが出来るようになる。

研究にも、建設と同じく、待ち時間がかかり、完了すると次の研究に取りかかれるようになる。始めの頃は、数10分~数時間で研究が終わるので、こまめにログインして、研究が止まっている時間を極力減らしていくのが、早く強くなるポイント。

研究でも、待ち時間を減らすためには「スピードアップ」のアイテムが使用できる。

 

3.  兵士を訓練

 ロードモバイルにおける「兵士を訓練」とは、兵士の数を増やすこと。

自分の城の敷地内(領地)にある、「兵舎」で兵士を訓練すると、兵士をどんどん増やすことができる。

兵士には強さがあり、第1部隊<第2部隊<第3部隊<第4部隊<第5部隊<第6部隊と兵士のグレードが上がる。

初めは第1部隊の兵士しか作れないが、「研究」を進めることで、第2部隊、第3部隊と作れるようになってくる。

ちなみに、正式には第1部隊、第2部隊などと呼ばれているが、一般的にはT1の兵、T2兵とTをつけて呼ばれている。(Tは、英語のTier=階層の意味)

兵士を訓練するためには、研究や建設と同じく、「資源」が必要。また、訓練にも待ち時間がかかる。

 

<まとめ ロードモバイルでまず何をすればいいの?>

・ ロードモバイルですることは、「研究」「建設」「訓練」を進めていくこと。

・ まずは自分の城のレベルをLv25に上げることを目標とすると良い。

・ 「研究」「建設」「訓練」をするには「資源」と「待ち時間」が必要。

・ 「待ち時間」を減らすためには「スピードアップアイテム」を使用できる。

 

 

「研究」「建設」「兵士を訓練」の待ち時間を短縮するために必要なアイテム

【スピードアップ】と【資源】について

 

無課金初心者の 効率が良いロードモバイルの進め方

 

>ジェムは使わないですべて貯めておく

城レベルを25にした後、アカデミーのレベル25を目指しますが、アカデミーLv25にするまでに、様々な施設をLv25にしなければなりません。その時にジェムを大量に使用します(約600k個=60万個)

アカデミーを25に上げることで、大幅な研究速度UPのブーストがつき、効率よく研究を進められるようになる他、アカデミーLv25に上げないとできない研究もあり、早めに終わらせたい研究に取りかかれなくなってしまいます。

初心者の頃はノーバリアのシェルター管理でバリアを節約することがポイントです。

シェルターは何度でも無料で張替ができ、12時間ロードと兵を守ることができるため、12時間以内にログイン可能な方はシェルター管理をお勧めします。資源は保管庫を超えた分は奪われてしまいますが、事前に同じギルドの仲間に預けておくことで守ることができます。

課金者はバリアを貼ることが多い(課金の力で兵を大量に作り、シェルターで守り切れない段階にすぐ突入する)ため、日頃からギルドメンバーとコミュニケーションをとっておけば、快く資源を預かってくれますし、必要な時は返却してくれます。たとえ、返してくれなくても、敵に奪われるよりましです、ジェムを消費してバリアを買うより効率的です。

バリアがギフトで余っている方は使用してよいですが、バリアをジェムで購入することは避けたほうが良いです。課金者であれば、バリアはケチらずジェムで購入することが、兵士を守るために重要なことですが、無課金者は兵士を守るよりジェムを節約したほうが良いです。

 

>資源の麦は最優先で貯める

 後々、兵士が多くなると、麦消費量が麦生産量を上回り、領地の麦が0の状態が続きます。また、そのようの状態になると、せっかく麦を採取しても、手持ちの麦はどんどん減ってしまい(バッグの麦は減らないが)、使いたいときにはバッグから使わないといけないため、バッグの麦がなかなか増えません。後に困ります。課金者は買えばいいのですが、無課金者はそうはいかないため、麦は初期の段階で貯めておく必要があります。

 

>ギルドは人数が多くてアクティブな所に加入する

ギルドの人数が多いと、もらえるギフトの数が多く、アイテムが沢山手に入ります。また、闇の巣窟を倒し易くなり、そこでもアイテムを入手できます。研究や建設のヘルプがすぐにもらえることも重要です。

 

>まずは魔獣討伐の研究、召喚獣の研究を進める

 魔獣討伐の研究をすすめることで、行動力の回復が速くなり、魔獣を叩ける回数が増えます。魔獣を叩ける回数が増えると、もらえる経験値やアイテムが増えるので効率的です。魔獣を倒すことができれば、ギルドのメンバーにギフトも入り、ギルドに貢献もできます。

ドラゴンアリーナってどんなイベント?

ドラゴンアリーナってどんなイベント?

ロードモバイルの主なイベントの1つ、ドラゴンアリーナについて、詳しくそしてわかりやすく解説します!

 

イベント概要

ドラゴンアリーナはギルドvsギルドの戦闘イベント!

フィールド内の拠点を占拠し、そのポイントで勝敗を争います!

基本的にはワンダー戦争の時と同じような戦い方!

ワンダー戦争との明らかに違いは、ドラゴンアリーナイベント中の兵士負傷等の被害は、イベント終了後にリセットされること!

イベント中にロードを取られても大丈夫、イベント終了後にはロードがちゃんと戻ってくる!

イベント時間は約1時間。 開始時間は、ギルドがエントリーした時間によって異なる。日本ギルドは21時~22時に設定されているギルドが多い。深夜に活動するギルドは0時~1時の時間帯のところもある。

 

城が燃えることを恐れずに思う存分戦闘を楽しめるので、ドラゴンアリーナは普段バリア生活をしている人も、被害を気にせず貴重な戦闘体験ができるという楽しいイベントです!!!

また、ドラゴンアリーナに参加してポイントを一定数獲得すると、ポイントに応じたランクの報酬がもらえます!

自分は弱くて戦闘できない!っていう人でも、ギルドメンバーが占拠した拠点に1兵派遣するだけでポイントが貯まるので、弱くても大丈夫です!是非参加しましょう。

 

ポイントについて

ポイントは2種類

 

・ギルドポイント 

ギルドの勝敗を決めるポイント。ギルドポイントの多いギルドが勝利!勝利すると「勝利ボーナス」、敗退すると「敗退ボーナス」となり、イベント後にもらええる報酬が変わる。

・個人ポイント

イベント終了後に報酬をもらうためには、個人ポイントが一定ポイント貯まっていることが条件。ドラゴンアリーナに参加しただけでは報酬はもらえないため、報酬をもらうためには個人ポイントを貯める必要がある。

 

個人ポイントはどのくらい獲得すればいいの?

ギルドが参加している「リーグの強さに」よって違いますが、例えば、筆者が前回参加した「レジェンドリーグ」では、ランク1~3の報酬をすべて獲得するためには、個人ポイントが52,000ポイントが必要となっています。

 

<イベントでもらえる報酬>

f:id:apple0020:20210716213504j:plain

この画像の通り、レジェンドリーグでは、獲得個人ポイントが

13,000ptでランク1の報酬

26,000ptでランク2の報酬

52,000ptでランク3の報酬 が獲得できます。

 

画像は「勝利ボーナス」となっていますが、負けても「敗退ボーナス」がもらえます。敗退ボーナスも同じようにランク1~3があり、獲得個人ポイントに応じて報酬がもらえます。(個人ポイントのノルマは勝利ボーナスも敗退ボーナスも同じ

各リーグによってポイントのノルマは違うので、各自イベント画面から確認してください。

 

自分の城の領地に入って、画面の上のほうにあるイベントのアイコンを押して、イベントページを開いてください。

f:id:apple0020:20210717092457j:plain

 イベント画面の「ドラゴンアリーナ」のページから確認できます 

 

ポイントの稼ぎ方

 ・ ギルドポイント → ギルドメンバーの誰かがフィールド内の拠点を占拠すると貯まる。

 ・ 個人ポイント → 占拠した拠点に兵士を増援させているメンバーがもらえる。

 

基本的には課金している強いメンバーが拠点を占拠してくれるので、弱くて戦えないメンバーは兵士を1人増援するだけでも良い。拠点1箇所に増援する兵士は1兵でも、多く送った場合も、個人がもらえるポイントは同じ。

 

占領できる拠点は

「転送陣」

「哨戒」

「龍骨の遺跡」

「聖なる泉」

「最の砦」

 拠点はギルドメンバーが奪取を行った後、3分間維持した場合、占領とみなされます。

 

 

各拠点を占拠してもらえるポイント

転送陣

ギルドポイント: 初占領 1200   占領維持 240/分間

個人ポイント: 初占拠 1200 占領維持 240/分間

 

哨戒

ギルドポイント: 初占領 1200   占領維持 240/分間

個人ポイント: 初占拠 1200 占領維持 240/分間

 

龍骨の遺跡

※ 占領するとギルドメンバー全員の軍隊攻撃力が50%上昇します。

ギルドポイント: 初占領 3000 占領維持 600/分間

個人ポイント: 初占拠 1500 占領維持 300/分間

 

聖なる泉

※ 占領すると、ギルドメンバー全員の治療所の治療スピードが50%上昇します。

ギルドポイント: 初占領 3000 占領維持 600/分間

個人ポイント: 初占拠 1500 占領維持 300/分間

 

最の砦

ギルドポイント: 初占領 6000 占領維持 1200/分間

個人ポイント: 初占拠 1800 占領維持 360/分間

 

イベント時間内に個人ポイントを多く獲得するためには、より多くの拠点に兵士を送る必要があります。

最大進軍数が4の人は4か所、最大進軍数が5の人は5か所、出せるだけすべての箇所に兵を送ると早くポイントを獲得できます。

 

龍晶商隊からボーナスポイントをもらおう!

龍晶商隊とは?

→ 龍炎の心(フィールドの中心地)から出発し、最の砦まで向かう隊。

f:id:apple0020:20210716213402j:plain

ギルドが占領した拠点をこの龍晶商隊が通るとボーナスポイントを得ることができます。

 

・「最の砦」までのルート

ギルドポイント 15000   個人ポイント 4000

・他拠点までのルート

ギルドポイント 9000    個人ポイント 3000

 

つまり、龍晶商隊が通る予定の拠点に兵士を増援することで、龍晶商隊が通った時に多量のボーナスポイントを入手できます!

 

イベント後の報酬でもらえる 龍晶石と亡国の砲術士について

 イベントでもらえる報酬と必要な個人ポイントについては上記で説明しましたが、報酬の中に「龍晶石」というアイテムがあります。こちらのアイテムは、イベントページから「亡国の砲術士」というヒーローの勲章と交換ができます。

f:id:apple0020:20210716213532j:plain

2021年7月現在、龍晶石と交換できるものは、亡国の砲術士のヒーローの勲章のみとなっているので、獲得した龍晶石はすべて亡国の砲術士の勲章と交換して良いです。交換できる期間はドラゴンアリーナイベント終了後、ドラゴンアリーナのイベントページが表示されている間のみとなっているので、早めに交換しましょう。(だいたいイベント終了後1日くらいまで)

ちなみに、龍晶石を亡国の砲術士の勲章と交換し忘れてもアイテムは消えることがないので、次回のドラゴンアリーナの時に交換できます。

 

 亡国の砲術士は、

・ コロシアムに強い

・ 軍隊攻撃力upのブーストがつく

とても役立つヒーローなので、是非ドラゴンアリーナに参加して、集めましょう。

f:id:apple0020:20210717042526j:plain 

者は先日エピックに進化しました!!

 

以上、ドラゴンアリーナの概要についてでした。

ドラゴンアリーナのルールの詳細について確認したい人はこちらをご覧ください。


 

 

ドラゴンアリーナ 詳細ルール

初心者の方はこちらの記事から ↓ ↓


ドラゴンアリーナの詳細ルール

ロードモバイルゲーム内で紹介されている、ドラゴンアリーナの詳細ルールについてです。

イベント期間中しか見ることができないので、イベント期間外でもドラゴンアリーナ対策ができるように、詳細ルールを記事にしました。 

 

イベントについて

 プレイ規則

1.  ドラゴンアリーナは2つのギルドに分かれ、目標となる拠点を占拠し、そのポイントで勝敗を決する戦争です。

2.  占領できる拠点は、「最の砦」「聖なる泉」「転送陣」「龍骨の遺跡」「哨戒」があります。各拠点には異なった効力があり、占領すると発揮することができます。「龍炎の心」とスタート地点は占領することができません。

3.  拠点は奪取を行った後3分間維持した場合、占領とみなされます。

4.  中心地からは「龍品商隊」(キャラパン)が自動で出発し、占領された拠点を通った時に、占領している方のギルドにボーナスポイントが大量に与えられます。 

5.  ドラゴンアリーナでは兵士は死亡しません。傷ついた兵士や罠や城壁は、ドラゴンアリーナから離れると、元通りになります。

6.  戦闘終了時に、ポイントが高いギルドが勝利となります。勝利ギルドはより多くのポーナスを得ることができます。敗退したギルドもボーナスを得ることができます。

7.  ボーナスに含まれる龍晶石は、魔品商店でアイテムと交換することができます。

8.  ドラゴンアリーナに入場すると、ドラゴンスピードブーツを獲得します。このアイテムはドラゴンアリーナ内でのみ使用でき、退場時にシステムが回収します。また、獲得するアイテム量はリーグランクにより異なります。

 

 イベント規制

> エントリーとマッチング

1.  ギルド単位でエントリーが必要です。エントリー受付開始までにお城レベル17以上のプレイヤーが30人以上所属している場合にエントリーが可能です。

2.  ランク4以上のメンバーがギルドを代表して参戦時間帯を選択、または変更することができます。

3.  エントリ一時に選択した参戦時間帯が必ずしも開戦時間になるとは限りません。システムによるマッチング後に正式に決まった時間をメールでお知らせ致します。

4.  システムは希望した時間帯とトロフィー数が近いギルドとマッチングをするようにしています。

5.  マッチングからイベント終了まではギルドを解散することができません。

 

> リーグとトロフィー

1.  リーグは初陣リーグから始まります。新しく設立されたギルドは初陣リーグからのスタートとなります。

2.  所有するトロフィーの数に応じてリーグを決定します。

3.  戦闘終了後にトロフィ一数が増減します。

4.  エントリーしなかった場合は元のトロフィーが維持されます。

5.  システムがマッチングを行う際に、異なるリーグ同士をマッチングさせる場合があります。その場合、ルールにロ一リーグモードが適用されます。

6.  リーグランクの上昇につれて、ドラゴンアリーナで出現する拠点や寵晶商車が増えます。また転送の回数が制限されます。

 

> ギルドエントリー条件

1. エントリー開始前に、お城レベル17以上のメンバ一が30人在籍していること。

2. ギルドエントリ一成功後、入場条件が揃っているメンバーは全員参戦することができます。

3. 入場をするためには、エントリ一時のギルドに所属をする必要があります。エントリー受付開始後にギルドを変更すると参加できません。

 

~エントリーについて~

エントリー開始のタイミングは、ドラゴンアリーナ開始直前の14時です。

14時のタイミングで所属していたギルドで参加する必要があります。

14時のエントリー開始のタイミングで所属していればいいので、エントリー開始に合わせて他ギルドに入ることで、ドラゴンアリーナの助っ人として他のギルドに参加することが可能です。(エントリーは1つのギルドでのみ可能です。)

各ギルドがエントリー(参加時間指定)するタイミングではなく、エントリー開始時の14時にギルドに所属していることが必要です。

エントリー開始のタイミングで所属しているギルドで自動登録されるため、登録後はイベントが始まる直前までギルドを抜けていても良く、イベント開始直前にエントリーしたギルドに戻れば、参加が可能です。

 

>入場条件

1. お城レベル17以上

2. 医療所に負傷兵がいない

3. 城やが傷していいない

4. バーサーカー状態ではない

5. 軍隊が派遣されていない

6. 途中離脱すると、戻ることはできません。

7. 入場後はギルドを抜けることができません。

 

 ~ドラゴンアリーナ開始前に確認すること~

負傷兵がいないか、城壁・罠が負傷していないか、 採取などで戻ってきていない軍隊がいないか、イベント前に確認しておきましょう。

時間通りに入場できるように、負傷兵がいれば早めに回復しておきましょう。

イベント直前は採取に兵を出さないようにしておきましょう。

 

> 戦線離脱

1. 戦場から離れるとポイントは保管されますが再度入場できません

2. 戦場を離れる際捕獲したロードは自動的に釈放されます。

3. ただし、ロードが捕まった状態で離脱をすると釈放されれません。監禁時間の経過を待つ必要があります。

4. 戦闘中に負傷した兵は戦場から離れると全て治療されます。

5. 戦場で破損したは罠は戦場を離れるとレベルが高い罠から修復します。配置数を超える罠は、修復中となりすぐには修復されません。

 

 ~途中離脱について~

ドラゴンアリーナは イベントが終了して一定時間経つと、自動的にもとの王国に戻されてしまうので、気づいた時にはバリアが外れたままもとの王国に返されていて、敵に襲撃されてしまっているという悲劇が起きやすいです。

ドラゴンアリーナ終了時までスマホを見ていられないという忙しい方には、安全な途中離脱をおすすめします。

個人ポイントを報酬獲得に必要なノルマだけ獲得してしまえば、イベントから途中離脱してもしっかり報酬がもらえます。

イベント中にバーサーカーになっていても、王国に戻るとバーサーカー状態は解けているので、すぐにバリアを貼ることができます。

 

> ボーナス

1. 戦闘終了後、勝ち負けによってボーナスを得ることができます。

2. 引き分けの場合、双方とも敗退ボーナスとなります。また、相応のトロフィーが配布されます。

3. ボーナスは戦闘終了後に自動で配布されます。参戦ギルドに所属していると受け取る事が可能です。 

ギルドボーナス: 参戦したギルドメンバーが得ることができます。

個人ボーナス: 各ランクの指定ポイントに達すると、ボーナスを得ることができます。相応の龍品石を得ることもできます。

4. 相手がいない場合は自動的に勝利となります。

 

戦闘の流れ

入場後、システムがランダムで上か下かどちらかのスタート地点に転送します。スタート地点は保護地域です。

> 準備段階

1.転送と攻撃を行えません

2.マップを見たり拠点の位置を把握したりする事が可能です。

3ギルドマークを使用して模擬戦術会議が可能です。

 

~初心者の方へ~

イベント開始前、開始後は、ギルドの掲示板でギルドマスターや主力メンバーが戦闘会議を始めると思います。

初心者はわからないことが多いと思いますが、このタイミングでは掲示板で質問することは控えた方が無難です。

主力メンバーの重要なコメントが流れてしまいますし、イベント中は誰も初心者の質問に答えている暇はありません。

チャットが落ち着いていて、返答が得られそうであれば質問しても良いと思いますが、そこは臨機応変に判断しましょう。

基本的に初心者は何も言わずに、1兵だけ増援させてもらえば問題ないです。

 

> 戦闘段階

ファーストフェイズ: 哨戒転送陣が開放され、奪取、占領が可能になります。

セカンドフェイズ: 聖なる泉龍骨の遺跡最の皆が開放され、奪取、占領が可能になります。

ラストフェイズ: 龍昌商隊(キャラパン)が中心の龍炎の心よりランダムルートで出発します。

 

> 離脱段階

1. すべての拠点が保護状態に戻ります。龍昌商隊も消失します。

2. ギルドポイントが高いほうが勝利となります。

3. 一定時間が経過すると、自動的に所属王国に転送されます。その前に自ら王国に戻ることもできます

 

> 拠点規則

1. 協点を奪取した後、3分間継続して防衛に成功すると占領となります。

2. 初回占拠の場合、ファーストタッチポイント(ギルドポイント)を得ることができます。占領に参加したギルドメンバー全員に個人ポイントも追加されます。

3. 占領に成功後、毎秒単位で持続ポイント(ギルドポイントと個人ポイント)を得ることができます。

4. 占領できる拠点は「最の指」「聖なる泉」「転送陣」「龍骨の遺跡」「哨戒」とあり、リーグランクにより数や配置が異なります。

5. 各提点の獲得ポイントは「ポイントについて」をご覧ください。

 

> 龍品商隊(キャラバン)

1. 龍品商隊は中心地 地である「龍炎の心」よりスタートし、途中で2-3個の拠点を経過して「最の砦」に向かいます。

2. 龍品商隊が拠点に到達した時、戦闘中もしくは無人の場合、その場で停止します。どちらかのキルドが占領し、ポーナスポイントを付与した後、次の拠点に進みます。

3. 一度にマップに滞在でききるのはリーグランクにより異なります。マップ上の龍品商隊が上限数に達した時新しい龍品商隊が現れなくなります。「最の砦」に到達すると消失し、新しい龍品商隊が出現するようになります。

4. 龍品商隊によって得られるポイントは「ポイントについて」をご覧ください。

 

> ドラゴンアリーナ特別規則

1. 戦闘で兵士は負傷するだけで、死亡することはありません。医療所の取容人数の上限が無制限になります。

2. 兵士の治療に資源コストを必要としません。治療時間は必要です。

3. T1部隊を治療するにも時間が必要となります。

4. ドラゴンアリーナから離れると、罠や負傷した兵が全て元通りになります。

5. 資源を輸送することはできません。

6. マップに転送されると保護区城に入ります。ここは攻撃を受けることはありませんが、攻撃をしかけることもできません。保護区域はギルドメンバーが集結する区域です。

7. 一回目の転送は無料で行えます。(転送アイテムを消費しません)

8. リーグランクが高い戦場では、転送できる回数に制限がかかります。転送可能回数はギルドで共有されています。送陣を占領すると転送可能回数を得ることができますが上限を超えることはありません。

9. 一部の召喚獣のスキルに制限がかかります。

10. 戦場では資源やプレイヤー経験値、ヒーロー経験値を得ることができません。

11. 戦場で捕獲した敵ロードは5分間のみ監禁ができます。アイテムを使用した処刑や脱走はできません。懸賞金と身金を設定することもできません。捕獲されているときに戦場から離れた場合、自動的に釈放されます。

12. 戦場内では連合軍の参加締め切り時間を短く設定する事もできます。

13. 戦場内による各種行動は個人戦績などには統計されません

 

~初回転送のススメ~

イベント中、ずっとスタート地点にいて、スタート地点から増援している人がいますが、私はフィールドの真ん中あたりに転送してから増援することをお薦めします。

スタート地点にいれば燃やされませんが、端っこからの増援になるので、増援の進軍に時間がかかります。

最初の転送は無料なので上級転送も消費しません。

増援しやすいところに転送しましょう。

イベント中は燃やされたり、バーサーカー状態になっても、王国に転送した時にバーサーカーは解けているので、王国に戻ってバリアをすれば大丈夫です。

 

 

ポイントについて

龍晶商隊

龍品石を運ぶキャラバンです。龍炎の心から出発し、最の砦に向かいます。占領した拠点を彼らが通るとより多くのポイントを得ることができます。

・「最の砦」までのルート

ギルドポイント 15000   個人ポイント 4000

・他拠点までのルート

ギルドポイント 9000    個人ポイント 3000

 

最の砦

龍炎戦争にも耐えた人類の建物。ドラゴンアリーナにおいても、重要な軍事拠点です。

ギルドポイント: 初占領 6000  占領維持 1200/分間

個人ポイント: 初占拠 1800  占領維持 360/分間

 

聖なる泉

龍族の憩いの場。占領後、出場中のギルドメンバー全員の治療所の治療スピードを50%上昇させます。

ギルドポイント: 初占領 3000  占領維持 600/分間

個人ポイント: 初占拠 1500  占領維持 300/分間

 

龍骨の遺跡

古より伝わる龍族の遺跡です。占領すると出場中のギルドメンバー全員の軍隊攻撃力50%上昇します。

ギルドポイント: 初占領 3000  占領維持 600/分間

個人ポイント: 初占拠 1500  占領維持 300/分間

 

転送陣

ドラゴンアリーナへの入り口が開かれました。今こそ、育てた兵士達を活躍させる時です!

ギルドポイント: 初占領 1200    占領維持 240/分間

個人ポイント: 初占拠 1200  占領維持 240/分間

 

哨戒

人類が作った哨戒。

ギルドポイント: 初占領 1200    占領維持 240/分間

個人ポイント: 初占拠 1200  占領維持 240/分間

 

 

商船に超お得アイテム出現!

商船の商品に調教新薬、研究秘伝、狼のシギル、降臨石I、外装強化の巻物、神輝の火種が出現しました!!

 

f:id:apple0020:20210721082203j:plain

f:id:apple0020:20210715222452j:plainf:id:apple0020:20210715222433j:plainf:id:apple0020:20210715222510j:plainf:id:apple0020:20210719141749j:plain

f:id:apple0020:20210724112414j:plain

f:id:apple0020:20210806145605j:image

f:id:apple0020:20210814011922j:image
f:id:apple0020:20210814011925j:image
f:id:apple0020:20210814011928j:image

f:id:apple0020:20210910115411j:image
f:id:apple0020:20210910115409j:image
f:id:apple0020:20210910115406j:image

珍しいことなので、この記事にメモしておきます〆(゚▽゚*)