ゲーム攻略
 >> ロードモバイル攻略 はこちら <<

無課金の遊び方

スマホゲームを無課金で攻略する為の備忘録

低リーグほどアーティファクトコインが入手しやすい⁉︎ ドラゴンアリーナの新報酬に戸惑いの声 【ローモバ】

ドラゴンアリーナの報酬にアーティファクトコインが登場

フルチャンピオン装備&変態ヒーロー&外装星ランク150の3拍子揃えた重課金のランカー達が犇く今世であったが、アーティファクトの収集度が生死を分けるという、ローモバ アーティファクト時代」が幕を開けた。

f:id:apple0020:20220408215439p:plain

ローモバに【>> アーティファクトの神殿 <<】が実装となって以降、初回ドラゴンアリーナ(2022年4月8日)より、報酬にアーティファクトコインが追加となった。

どれどれ、アーティファクトコインは一体、何枚もらえるのかな~??

f:id:apple0020:20220408214545p:plain
f:id:apple0020:20220408214534p:plain

「あれ??」
「え??」
あまりに残酷な報酬体系に思わず絶句してしまった…。

皆さんにもこの2枚の画像を見比べて頂きたいのだが、お分かり頂けただろうか?

どのリーグでも勝敗にかかわらずアーティファクトコイン1000枚もらえる

ドラゴンアリーナの最高峰、レジェンドリーグでもらえるアーティファクトコイン1000枚、対して初心者ギルドが参加する初陣リーグでもらえるアーティファクトコインはというと、こちらもなんと1000枚
つまり、初陣リーグとレジェンドリーグでもらえるアーティファクトコインの枚数が同じ!!これは酷い、ひどすぎる。
そしてなんと、勝利ボーナスも敗退ボーナスも貰えるアーティファクトコインの枚数は同じ1000枚!!

ポイントノルマを考えると低リーグほど超お得‼

更に、貰えるアーティファクトコインの数が同じということ以上に問題なのがポイントノルマ初陣リーグでは16,000ポイントを獲得すると勝利・敗退に関わらずアーティファクトコインが1000枚貰える。一方で、レジェンドリーグは同じ1000枚獲得する為に、52,000ポインを獲得する必要があるのだ。

このポイント差は酷い。初陣リーグのほうが、レジェンドリーグよりも3倍以上もお得。レジェンドリーグでは、対戦相手が強すぎると要塞が1つも占拠できずに、個人ポイントのノルマが達成しないということが多々ある。つまり、低リーグのほうがアーティファクトコインの入手がしやすいということだ。

敢えて低リーグに留まるという方針もあり‼

亡国の砲術師が既にレジェンドに進化してしまっているプレイヤーにとっては、ドラゴンアリーナの報酬の中で、アーティファクトコインが最重要だろう。低リーグのほうがアーティファクトコインが集めやすいのであれば、わざわざ頑張ってレジェンドリーグで戦うよりも、アーティファクトコインを確実に入手できる低リーグに留まるほうが得策だ。ギルドの方針によっては、効率よくアーティファクトコインを入手するために、わざと負ける回を作る方針もありではないだろうか。