ゲーム攻略
 >> ロードモバイル攻略 はこちら <<

無課金の遊び方

スマホゲームを無課金で攻略する為の備忘録

天野氏コラボNFT ~コラボ発表から現在までの経緯まとめ~【元素騎士】

 天野コラボNFT情報の推移

天野喜考氏のNFTを巡っては、元素騎士運営より、情報が小出しで少しずつ出ている状況で詳細はまだ未定。そのため、以前発表された情報を忘れてしまったり、情報の全体像が掴みにくくなっていたりはしないだろうか。

今後もNFTの詳細情報が追加されるにしたがって、以前の情報をさかのぼって検索することがますます困難になる可能性があり、全体像が分かりにくいことが、新規参入者の障壁にもなり得るのではないか。

そこで、筆者 メルシ は、天野コラボNFTに関する情報のまとめ記事を作ってみることにした。

 【目次】

  • 天野氏コラボNFTの制作発表(2022年8月5日)
  • 天野氏コラボNFTのデザインが決定(2022年8月17日)
  • 天野氏コラボNFTの販売時期が決定(2022年9月13日)

天野氏コラボNFTの制作発表 

天野氏コラボNFTの制作が最初に発表されたのは、2022年08月05日。

Newsより、お知らせの概要は以下。

天野喜孝氏とのタイアップNFT販売について、プレセール価格での購入権を獲得できるホワイトリストをゲームギルド様などで開始いたします。
各企業様によって応募方法も異なりますので、詳細は各企業様のTwitter投稿などをご確認ください。

元素騎士公式HP: 元素騎士×天野喜孝タイアップNFT開始のお知らせ より引用。

実はこの天野氏コラボNFTの発表の前日に、「元素騎士の公式リリース延期」という重要な発表が行われており、天野NFTの販売発表はリリース延期発表の翌日というタイミングであった。

元素騎士の正式リリース延期の理由については、上記リンク先の記事を参照して欲しいのだが、このリリース延期によって、ユーザー間には「リリース延期かよ~。まじか~。」といった落胆の声が広がり、延期による失望のためか、MVトークンもガクンと下落。ディスコードやツイッターを始めとした元素騎士コミュニティー内には、険悪な雰囲気が漂っていたことは間違いない。この時に、もしも元素騎士に興味を持った人がtwitterで元素騎士と検索をかけていたら、あまりのネガティブツイートの多さに不信感を持ち、参入の取り止めを検討していたことだろう。

しかし、リリース延期発表の翌日に「天野氏コラボNFT」の発表があり、この天野NFTをプレセール価格で購入できる権利である、ホワイトリスト」の抽選配布キャンペンが開始された。このキャンペーンに参加しするためには、ホワイトリストの配布キャンペーンを実施しているゲームギルドの該当ツイートを「フォロー&リツイート」する必要があった。

よって、この「天野氏コラボNFT」の発表を境に、元素騎士に関するツイート内容は、天野NFTの話題で持ち切りとなった。これにより、Twitter上の延期ネガティブツイートは完全に流され、見事な火消しを果たした。MVも見事に値を戻して上昇。

リリース延期に失望して元素騎士を離れたユーザーを呼び戻せたわけではないにしても、リリース延期によるコミュニティー内のネガティブな空気を、一気に反転させ、熱狂的な明るい雰囲気へと変化させた、元素騎士運営の手腕は素晴らしいものがある。特に、MAXI社長は「ユーザーに夢を見させて熱狂させ続けることができる天才」ではないだろうか。

天野氏コラボNFTのデザインが決定

元素騎士と天野喜孝氏のコラボNFTのデザインの詳細が案内されたのは、2022年8月17日。

Newsより、お知らせの概要は以下。

■NFTデザイン詳細

全身8部位の男女それぞれ10種類(計20種類)のおしゃれ装備原案を天野氏が書き下ろし
・全身8部位:頭、顔(表情)、肩、右手、左手、胴体、背中(腰)、脚
※従来の元素騎士では顔(表情)の部位はございませんが、今回のコラボでは特別に顔(表情)も追加した全身8部位のおしゃれ装備NFTとなります
・おしゃれ装備NFTのレアリティ:Super Rare
男女別で8部位×10種類ずつをランダムに組み合わせ、世界で1つだけの全身8部位のおしゃれ装備NFTが完成
部位別ではなく8部位1セットの装備NFTであるため、装備を着せ替える際には全身着せ替えとなります。部位別の着せ替えは行えません
販売最大数は11,000個程(全て異なるデザイン)

元素騎士公式HP: 天野喜孝氏コラボNFTの詳細を解禁! より引用。

このニュースを巡って、主に話題となったことは主にの3点。

1.天野さんの原画のデザインのクオリティーの高さ
2.   NFTが原画通りのデザインではなく各部位がランダムに組み合わさる点
3.販売最大数は11,000個程で、レアリティーがSuper Rareという点について

今回のNFTデザインの詳細に関するニュースは、大変興味深く、話題性の高い内容となっており、元素騎士コミュニティーでは、本ニュースに関する話題で持ちきりとなった。主な話題3点に関して、ユーザーから出た賛否両論の意見を以下にまとめた。

 

【天野さんの原画のデザインのクオリティーの高さ】

・あのファイナルファンタジーを彷彿とさせるデザイン。
・天野NFTのオシャレ装備が絶対に欲しくなった。
・この原画自体もNFT化して欲しい。

天野氏のコラボNFTのデザイン(原画)については大絶賛であり、否定的意見は見当たらなかった。特にファイナルファンタジーのファンの間ではこのNFT装備を機に、元素騎士に参入したと言った人も。絶大な天野デザイン人気は、元素騎士に上昇気流を呼び込んだようだ。

【NFTが原画通りのデザインではなく各部位がランダムに組み合わさる点】

・ランダムってどいうこと?見た目がちぐはぐにならないか心配。
・せっかくの神デザインをバラバラにしてしまうなんて勿体ない。
・部位別にトレードできたら面白いけど、できないなら残念でしかない。
・もしも原画デザイン通りのフルコンプリート版が当たったらかなりの価値になりそう。

こちらに関しては、正直、実際のNFTを見てみないとどのようになるのか良く分からない、などと言った困惑の意見が目立っていた。バラバラのデザインは想像がつかないが、天野さんのデザインならどれもいい感じになるのではないかという期待の声や、希少性の高いフルコンプバージョンを狙いたいといった野心的な声も聞かれた。

【販売最大数は11,000個程で、レアリティーがSuper Rareという点について】

・SRが11,000個は多すぎるのでは?完売できるの?
・既存のオシャレ装備の価値が落ちそうで心配。プレセール400USDTは安すぎる。
・ゲームが始まる前にインフレは勘弁してほしい。天野NFTのスキルや性能が気になる。
・そもそも、どれくらいのユーザー数が見込まれると予想しているのか。

こちらに関しては、批判的意見が目立っていた。特に、オシャレ装備のレジェンド装備やSR装備を既に所持している人達からは、ゲームがまだ始まってもいないのに価値が下がるかもしれないこの天野NFTの詳細発表に対して多くの不安の声が挙がっていた。一方、ユーザー数さえ増えてくれれば、この程度の量では影響は少ないので大丈夫ではないかと楽観視する意見も少数だが聞かれていた。

天野氏コラボNFTの販売時期が決定

天野氏コラボNFTの販売時期の決定が発表されたのは、2022年09月13日。

Newsより、お知らせの概要は以下。

当初の予定として、9月末から10月初旬にかけて販売を計画しておりましたが、プロモーション強化のため、販売時期を伸ばし、2022年10月15日11時(UTC+8)から販売開始させていただきます。

なお、最大で11,000個(全て異なるデザイン)を販売する予定でしたが、ゲーム内のバランスやNFT市場の状況などを踏まえて、販売個数を3,000個とさせていただきます。販売開始時間は、それぞれ以下の通りとなりますので、お間違いないようお願いいたします。

◆販売開始時間
2022年10月15日11時(UTC+8)〜 プレセール販売
2022年10月15日12時(UTC+8)〜 ステーキング優先販売
2022年10月15日13時(UTC+8)〜 パブリックセール販売

このニュースが発表されて筆者が思ったこと。
・販売個数が当初の予定の11,000個から3,000個に変更って、いきなり数減りすぎ!
・当初プレセールが後でパブリックセールが先の予定だったのに、入れ替わってる!
おそらく、筆者だけでなく、ほとんどの人が思ってツッコミを入れたことでしょう。「ちょっと、運営、優柔不断すぎるのでは?」
良く言えば、臨機応変な柔軟な対応。悪く言えば、見通しが甘くて無計画
リスク管理上、元素騎士プロジェクトに投資する人は、運営者の特徴をよく理解しておくことが重要。

とはいえ、もともとの販売予定数11,000個が「多すぎるのでは?」という意見が圧倒的多数だったため、3,000個に減ると聞いて「正直ホッとした」という意見が多いようだ。

ただ、プレセールに関しては、購入は早いもの勝ちのため、プレセールの参加権であるホワイトリストを持っていても購入できない可能性もあるという条件にも関わらず、ホワイトリストを、公式ギルドやインフルエンサーなどを通して、かなりの枚数ばらまいている状態のため、ホワイトリストを持っていても、実際にはごく一部の人しか買えないのではないかという懸念が出ている。

・プレセールでの販売数はいくつなのか?
・プレセールに参加できるホワイトリストの権利は合計何人に配布されているのか?

以上の、重要な2点の疑問が、未定or未公開ということで、ユーザーに知らされていないという状況だ。

さらなる謎の一つは、天野コラボNFTの「販売からNFT入手までの流れ」

8月17日の公式ニュースでは、販売から入手までの流れとして、

 天野氏書き下ろし「たまごNFT」の販売
→元素騎士マーケットプレイス上で、「たまごNFT」をおしゃれ装備に交換
→天野氏コラボおしゃれ装備のNFTインポート  

と説明されている。

たまごNFTとは一体何なんだろう?ゲームでよくあるアイテムの宝箱のような、「中身は開けてからのお楽しみ!」といったイメージで合っているのだろうか。

その他、現在噂されている情報

・天野NFTのコンプリート版は合計20体。たまごNFTから出現するものが10体(SR装備)、オークション形式で購入できるものが10体(レジェンド装備)となる。
・オークション形式での販売は計2回。

いずれも現在検討中のもので、変更の可能性はある。

今後も、天野コラボNFTについては詳細情報が入り次第、本記事でお伝えしていく。

最後に、元素騎士Onlineは様々な楽しみ方ができ、無課金プレイヤーでも楽しく遊べるゲーム。現在、オープンβテスト開催中で、誰でも遊べるので興味を持った人は是非一度遊んでみよう!

【>> 元素騎士 攻略TOP <<】