ゲーム攻略
 >> ロードモバイル攻略 はこちら <<

無課金の遊び方

スマホゲームを無課金で攻略する為の備忘録

NFTが高く売れる理由 高額NFTの謎に迫る【NFT】

NFTの価値はなぜ上がる?

2022年11月現在、国内の主要NFT制作プロジェクトを見てみると、

My HERO Sidekicks (MHS)→0.1ETH(約1.8万円
APP(Aopanda Party)→1.7ETH(約30万円
CNP(crypt ninja partners)→3ETH(約54万円

など、NFTと呼ばれるデジタルデータが、マーケット上で次々と高額取引されている。(1ETH=18万円換算)。

原則NFTを購入して所有しても、そのNFTに紐づいているデジタルアートの著作権上の所有権は獲得できないにも関わらず、NFTが次々と高額で売買されているのはいったいなぜなのだろうか?

冷静に考えてみると、例え投機目的だとしても、そのような目に見えない、ましてや著作権や所有権も保障されていないデジタルデータに数万円~数十万円もの金額を支払うというのは非常にリスクが高いのではないかと思うのだが、高いリスクをとってまで高額NFTを購入する理由は何なのか。

本記事では「NFTの価値」について考察していきたい。

NFTの価値を決める要素

筆者の考える「NFTの価値を決める要素」

・制作者への信頼
・コミュニティーへの愛着
・NFTに付随する特典
・デザインの良さ

の4点。

各項目について、詳細を一つずつ説明していく。

【制作者への信頼】

NFTをデザインしたイラストレーターやNFT制作プロジェクトのファウンダーなどに対して信頼が高いほど、NFTの価値も上がる。

例えば、

・「この人がデザインしたNFTであれば、絶対に手に入れたい」
というように、制作者の純粋なファンが購入する場合や、

・「この人が制作して販売しているのだから将来的な値上がりが期待できるだろう」
というように、NFT制作者の実績から値上がりを期待して購入することが考えられる。

NFT自体がどのようなものか、という視点でNFTの価値を考えるのではなく、「NFTの製作者はどのような人か」という視点からNFTの価値を考えるという方法で、制作者への信頼がNFTの価値を決める要素の一つとなってる

制作者への信頼というのは、「過去の実績」で評価されることがほとんどであるが、例え実績がなくても「人柄」で判断されて評価されることもある。

【コミュニティーへの愛着】

NFTを個人ではなく、チームで制作している場合、通常はそのNFTを所持することで、チームのメンバーからの承認が得られる。

チームの雰囲気が良く、大勢の人が参加したいと思うようなコミュニティーを形成しているNFTプロジェクトであれば、もちろんNFTに対する需要が高まる。

つまり、NFT制作プロジェクトのコミュニティーに対する愛着が、NFTの価値にもなり、NFTの価格にも反映されるということだ。

・活気があり、和気あいあいとしているコミュニティー
・誰もが優しく、常にお互いを承認し合うコミュニティー

このような雰囲気のコミュニティーが作ったNFTであれば、それだけでNFTの価値が上がる理由となる。

コミュニティーの絆が強ければ強いほど、NFTをガチホして、ずっと売らずに持っておきたいと思う人も増え、NFTの価格が上がると考えられる。

【NFTに付随する特典】

NFTを持っている人限定で、何かしらの特典が用意されている場合、その特典の価値がNFTの価格に反映される。

例えば
・該当NFTを持っている人に、新作NFTのホワイトリスト(WL)をプレゼント
・NFTを持ている人限定で参加できる、クローズドなディスコードの部屋を用意
・NFTを持っている人はオフ会のイベントに参加可能
など。

特典(ユーティリティー)を目当てでNFTを購入する場合もあれば、特典がついていることでお得感・割安感が生まれて購入につながる場合もあり、NFTの価値が上がる要因となる。

【デザインの良さ】

NFT自体の見た目のデザインの良さはもちろんNFTの価値につながる。

・単純にそのNFTが、かわいいから、かっこいいから欲しい
・好みのデザインなので、twitterやブログのアイコンとして使いたい
メタバース上で飾ってお披露目したい

など、NFTのデザインが良ければ、それだけでNFTを購入する理由になる。

NFTの価格を決めるもの

NFTの価格は「需要と供給」で決まる。

欲しい人がいるのに、売る人がいない(=安値で売りに出す人がいない)と、フロア価格はどんどん吊り上がっていく。

逆に欲しい人がいないのに、売る人ばかりであれば、価格はどんどん下がっていく。

しかし、NFTの価格が、そのままNFTの実際の価値を表しているわけではない。

NFTの価格をシンプルに説明すると、

価格=価値+期待

NFTに対する何かしらの期待が大きければ、欲しい人が増えてNFTの価値が上がり、NFTの価値が上がることでさらに期待が高まるということもある(=バブルの状態)

このようなバブルの状態になると、後に期待外れの事象が起きた場合、一気に価値が下がることがあるので注意(=バブルの崩壊)

NFTを購入する際は、NFTの価格だけで判断せず、NFTの価値そのものを見極める力が必要となりそうだ。

以上、「NFTが高く売れる理由(高額NFTの謎に迫る)」でした。

※本記事で述べたことは「あくまでも筆者の個人的な考え」という点について、十分ご理解頂いた上で参考にしていただけると幸いです。