ゲーム攻略・レビューサイトの最新版
 >> ロードモバイル TOP

無課金の遊び方

モバイル対応ゲームを無課金プレイして徹底レビュー‼︎ 無課金に特化したゲーム攻略サイト‼︎

クローズドβテストって何?参加するといいことあるの?βテストについて徹底解説!

クローズド βテストについて

クローズド ベータテストとは?

クローズドベータテストを簡単に説明すると、「ほぼ完成の状態のゲームを正式リリース前に、ユーザーに試しに遊んでもらって、評価するテスト」のことだよ!!

評価, オンライン, テスト, 教育, 多数, シート, アンケート, 形, 答え, 学校, 大学, 質問

アルファテストとベータテストの違いは何か?

ベータというからには、アルファもあるよね!
アルファテストはベータテストの前に行っておくものだよ!
簡単に違いを言うと、

・アルファテスト=製品チームが行うテスト(第一段階)
ベータテスト=外の人々と行うテスト(第二段階)

アルファテストは、主にゲーム開発担当の運営側が内部チームで行うテスト。第一段階のものだね。ゲームが形になってるか、ちゃんと動くか、表示がきちんとされているかチェックするものだ。アルファテストの参加者は内部の人。職業として報酬を得てゲームテストに参加しているため、彼らは滞りなくタスクを完了してくれるだろう。積極的にテストはスムーズに行え、不具合の報告も滞りなく行われるの考えられる。

一方、ベータテストに参加するのは一般人。一般の感覚でゲームを見るので、感想も正直。面白くなければ、プレイ時間も減るし、素直な反応が得られる。不具合をすべて報告してくれるとは限らない。ゲームテストに関して、報酬を得ておらず、ボランティア(趣味)で参加しているため、お願いはしているけど、強制はできないよね。

ベータテストの種類

テストの種類はアルファ、ベータの違いの他に、クローズドとオープンの違いがある。
こちらも簡単に違いを説明すると、

・クローズドベータ=選ばれたユーザーによって行われるテスト
・オープンベータ=誰でもベータテストに参加可能

クローズドテストは限られたユーザー数で行うものだ。ゲームの正式リリース直前になると、クローズドβテスト参加者募集」と、ゲーム会社の公式ホームページに募集がかけられていることがあり、一般のユーザーの応募の中から抽選で対象者が選ばれるケースが多い。今はクローズドテストが主流となっている。

オープンテストは、人数制限なくだれでも参加可能。クローズドに比べて多くの人のテスト参加が期待できるが、その後の分析が大変になるだろう。オープンテストではデータを集めすぎて、結果がまとまりにくくなることが危惧される。

クローズドベータテストに参加すると何かいいことある?

新作ゲームのクローズドβテスト参加者募集」が出ていたから、参加してみたいのだけど、参加すると何かメリットあるの?

クローズドベータテストに参加するメリット】
・新作ゲームをリリース前に体験できる
・自分の挙げた不具合報告等によりゲームが改善される可能性があり、ゲーム運営会社と一緒にゲームを作り上げている感覚が得られる

こんなところでしょうか!まだみんながプレイしたことのないゲームをいち早く知れるってだけで嬉しいですよね!そして、自分もゲーム製作会社のメンバーの一員になった気分でゲーム完成に携わることができる!

クローズドベータテストに参加するデメリット】

・テストでのゲームデータは正式リリース後に受け継がれないため、正式リリース後にまた一からプレイしなければいけない

なんといっても、デメリットはこれでしょう。テストでのゲームデータは正式リリース後に受け継がれないことがほとんどです。ゲーム制作会社によっては違うかもしれません。ベータテスト利用規約に書かれているので、テスト参加前によく確認してみてください。

以上、クローズドベータテストについての解説でした!!!