ゲーム攻略
 >> ロードモバイル攻略 はこちら <<

無課金の遊び方

スマホゲームを無課金で攻略する為の備忘録

元素騎士と提携のMZ CLUBに筆者が抱いた不信感

2022年8月2日、元素騎士公式サイト内で「元素騎士Online-METAWORLD-とMZ CLUBのパートナーシップ提携について」が発表された。

3DMMO(3D Massively Multiplayer Online)技術で構成されるメタバース仮想空間上にNFTの要素を取り込み、全く新しいファンタジー世界経済圏の構築を目指す「元素騎士オンライン」は、MZ CLUBとのパートナーシップを締結しました。

元素騎士Online-METAWORLD-から引用。

 

MZ CLUB??

筆者は知らなかったが、元素騎士のMVトークンホルダーの皆様は知っている人が意外と多かったよう。調べた所、ZOZO創業者の前澤友作さんが立ち上げたコミュニティとのこと。

MZ CLUBとは?
MZ CLUBは、「web3プロジェクトとユーザのマッチングのために
前澤友作氏が立ち上げたコミュニティ」。

参考サイト:【取材】前澤友作、web3コミュニティ「MZ CLUB」を立ち上げ | あたらしい経済 (neweconomy.jp)

ということで、さっそく公式サイトMZ CLUB | Web3で遊ぼう (mz-club.io)を見てみた。

このMZ CLUBの公式サイトを読んで分かったことは、どうやら「新規ユーザーを獲得したい元素騎士運営」「arigatobankアプリを普及させたいMZ CLUB」が提携することで、両者の思惑が一致するというわけのようだ。

<MZ CLUBが掲げる元素騎士側へのメリット>

・Web3プロジェクトを円滑に立ち上げるための初期の顧客基盤確保
・報酬として分配されるトークンの価格・流動性コントロール
・ガバナンスへの参画促進

元素騎士がMZCLUBと提携することにより、「ユーザーの増加」「MVの価格維持」「知名度UP」が期待できそう。

<MZ CLUBが掲げるユーザーへのメリット>

・自己管理型ウォレットの作成およびその管理
スカラーシップ及び報酬として獲得したトークンの法定通貨への交換
・様々なWeb3プロジェクトを提供することによる選択の自由度

元素騎士ユーザーはMZ CLUBのサービスを利用することで、「MVやRONDの日本円への交換を暗号通貨取引所を開設せずに行える」よう。

つまり、

元素騎士ゲーム内で稼いだminiRONDをゲーム内でRONDに変換して、そのRONDをMZ CLUBサービス内のウォレットに移せばそこで日本円に換金できる!?

「暗号通貨取引所の開設」や「イーサリアムネットワークのガス代」やらの難しい話に悩まされずに済む?

仮想通貨初心者にとってはすごくありがたい話!に聞こえてきたぞ!!

筆者は期待を抱き、MZ CLUB公式サイトの「“Play to Earn”とは」のページを見てみた。

MZ CLUBで申請するだけで、arigatobankアプリに稼いだ暗号資産が店舗等で使える実際のお金となって反映されます。

なるほど、MZ CLUBサービス内のウォレットの役割を担うのが「arigatobankアプリ」なんだな、と理解した。

だが、その下の「どうしてお金がもらえるの?」についての説明に筆者は少し違和感を覚えてしまった。

以下、MZ CLUB公式サイトMZ CLUB | Web3で遊ぼう (mz-club.io)から引用。

1.お金の稼げるゲームユーザーが増える
2.他にもやりたい人が増える
3.キャラ購入のためのゲーム内コインが高くなる
4.ゲーム内コインはゲームプレイでもらえる

以上。

・・・ポンジスキーム!!
え?これって完全にポンジスキームの説明じゃん?

ポンジスキームって何って方はこちら→NFTゲームにありがちな収益構造「ポンジスキーム(ねずみ講)」について

仮想通貨の初心者向けユーザーへの簡単な説明とは言え、これじゃ完全にねずみ講でしょ。この説明で納得しちゃうユーザーもどうかと思う。

ポンジスキームにしない為には、稼ぐ目的ではなく、「ゲームを楽しむこと」を目的として課金するユーザーや、ゲームユーザー向けに広告を出して広告料を支払うスポンサーなどの存在が不可欠。

ゲームでお金が稼げる人もいるし、逆にゲームにお金を支払うことになる人もいるということをはっきり記載していたほうが良いのでは無いだろうか?

というわけで筆者は、あたかも全員が稼げるかのような説明をしている、MZ CLUBに対して不信感を抱いてしまった。

7/31のAMA(説明会)で、元素騎士のMaxi社長は、「元素騎士は長期的に継続可能なサービスにする。他のNFTゲームと違ってポンジスキームにはしない」という趣旨の発言をされていたように筆者は受け取り、その点にはすごく好感が持てたし、元素騎士には期待している。Maxi社長は、「全員が勝ちとはならない」とおっしゃっていて、稼げる人もいればそうでない人も出てくるということをきちんと説明されていた。

その一方で、play to earn ゲームに対し、ポンジスキームな説明を掲げるMZ CLUBに対しては、少々不安を覚えた。

そこで、MZ CLUBのサービスである「arigatobankアプリ」についての評価をアプリランキングで調べてみると、なんとも酷いレビューが掲載されていたので驚いた。(詳細は下記リンク先のサイトをご覧ください。)

arigatobank - 解約・解除・キャンセル・退会方法など : iPhoneアプリランキング (app-ranking.net)

このサイトでは、よい評価を押している意見はほぼすべて「当選金ありがとう」という内容で、arigatobankアプリに対する評価は否定的なものが多くなっている。

これは、ちょっとおすすめできない・・・。

というわけで、MZ CLUBのarigatobankを利用しようと考えている元素騎士ユーザーの皆さんは、最終的な日本円への換金方法、取られる手数料、退会の仕方など、十分良く調べた上でご検討ください。

世の中美味い話ばかりじゃないようです。

ご意見、ご指摘、ご感想等はお気軽にコメント欄にどうぞ!

【>> 元素騎士オンラインTOP <<】